So-net無料ブログ作成

三匹のおっさん~正義の味方、見参!!~ 第5話 北大路欣也 泉谷しげる 志賀廣太郎 [ドラマ]

金曜8時のドラマ「三匹のおっさん~正義の味方、見参!!~」(テレビ東京系)

北大路欣也らが扮する“三匹のおっさん”が近所にはびこる悪を斬る!


放送日:2014年2月14日
毎週金曜 19:58~20:54
原作:有川浩「三匹のおっさん」(文春文庫)/「三匹のおっさんふたたび」(文藝春秋)

第5話

町内のひったくりや空き巣が減り、まんざらでもない清田清一(北大路欣也)、
立花重雄(泉谷しげる)、有村則夫(志賀廣太郎)ら“三匹のおっさん”は今日も夜回り中。

すると、女子高生とサラリーマン(西尾季隆・X-GUN)がもめている現場に出くわす。

三匹は2人の仲裁をするが、インターネットの交流サイトで知り合い、
会うことになったと聞き、乱れた世の中になったと嘆くが…。

一方、清田祐希(大野拓朗)は有村早苗(三根梓)から同級生・富永潤子(水崎綾女)を
紹介される。

祐希を気に入った潤子は清田家まで押しかけ、なぜか晩御飯を一緒に食べて、
清一や芳江(中田喜子)、健児(甲本雅裕)、貴子(西田尚美)を困惑させる。

ある日、会社帰りの健児は路地の奥で男が若い女の子を恫喝している場面に遭遇。

見て見ぬふりをして立ち去ろうとするが、
女の子が清田家にやってきた潤子と気づき、
放っておくわけにいかないと勇気を振り絞って助けに入る。


男はストーカーで潤子をつけ回しているのだという。


健児に父親を重ねた潤子は、
両親が離婚して母親が遅くまで働いていること、
清田家の家族だんらんがすごく楽しかったことを話す。


そんな潤子に健児はまた家に遊びにおいでと声をかける。

数日後、潤子に呼び出された健児が喫茶店に向かうと、
先日の男・小久保(古舘寛治)が同席していた。

小久保は潤子と健児の親密そうな写真を提示して、
写真が表に出たら潤子は退学、健児も社会的立場も危うくなると脅し、
とりあえず30万円を支払うよう要求するが…。

今どき女子高生を落とし入れる甘い誘惑…。

巻き込まれた息子のピンチに清一はどうする!
距離が縮まる?高校生の青春もお楽しみに♪


キャスト

北大路欣也/清田清一役
通称キヨ。ゲームセンターの嘱託社員。
熱い正義感の持ち主で、定年退職した
今でも剣道の腕は鈍っていない。

泉谷しげる/立花重雄役
通称シゲ。居酒屋「酔いどれ鯨」の元亭主。
武闘派で柔道の腕に覚えあり。

志賀廣太郎/有村則夫役
通称ノリ。有村電業社長。
機械を触らせたら無敵だが、
愛娘にはめっぽう弱い。



ストーリー

長年勤めた会社で定年を迎え、系列のゲームセンターの嘱託社員として
再出発することになった清田清一(北大路欣也)が、最後の出勤日に
幼なじみの立花重雄(泉谷しげる)が営む居酒屋に行くと、
同じく幼なじみの有村則夫(志賀廣太郎)も偶然、来ていた。

3人で「正義の味方」を名乗り、周囲からは「三匹の悪がき」と
呼ばれていたころの思い出話に花を咲かせた彼らは、
最近物騒になってきた町内をパトロールする自警団
“三匹のおっさん”を結成することに。

清一の孫(大野拓朗)、則夫の娘(三根梓)の
高校生コンビの手も借りながら、
清一たちは町内の悪に果敢に立ち向かっていく。


概 要


金曜8時のドラマ「三匹のおっさん~正義の味方、見参!!~」
作家・有川浩氏の人気シリーズをもとにしたヒューマンミステリー。

ゲームセンターに再就職した剣道の達人・清田清一役に北大路欣也、
柔道家で居酒屋の元亭主・立花重雄役に泉谷しげる、機械をいじらせたら
右に出る者はいない頭脳派・有村則夫役に志賀廣太郎が演じる。

還暦を迎えたかつての悪ガキ3人組が、私設自警団「三匹のおっさん」を
結成し、孫と娘の高校生コンビの力を借りながら詐欺や痴漢など、
近所にはびこる悪を“斬って”いく。

北大路は「たがが緩んだ今の世の中に、うぶな心で真っ正面から立ち向かう。

3人のおもろいおっさんの明るい元気な生きざまと、
それぞれを支える家族愛を楽しんでいただきたいです」とアピールした。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。